電気防食工法
チタンメッシュ陽極方式
パネル陽極方式
導電性塗料方式ソロCPアノード30
導電性塗料方式キャプロンコート
チタン溶射方式
導電性モルタル方式
チタンリボンメッシュ方式
チタングリッド方式
PI-Slit方式
チタントレイ方式
ニッケル被覆炭素繊維方式
チタンロッド方式
亜鉛シート方式
亜鉛・アルミ擬合金溶射方式
アラパネル方式
脱塩工法
ファイバー方式
パネル方式
ポンディング方式
再アルカリ化工法
ファイバー方式
パネル方式

コンクリート面に設けた溝内に一次電極として白金チタン線を導電性パテとともに埋込みます。この上に導電性塗料を塗布して二次電極とし、トップコートで仕上げます。電源装置の(+)側に一次電極、(−)側に鉄筋をつなぎ、所定の電流を流します。施工が容易で安価な陽極システムを形成できますが、湿潤コンクリートには適用できません。
工法写真